育児お役立ち情報

マタニティママへ。出産前にやっておこう!困った時の病院探し

心も体もママになる大切な準備期間、マタニティ期。

私は出産の痛みを想像し怯えていたらあっという間に過ぎていったのですが、
そんな中でも、いろいろな準備をしていました。

ベビー服の水通し

赤ちゃんの名付け

お部屋を赤ちゃん仕様にお片付け

お宮参りのベビードレスや着物の下見

入院するための荷造り

ほんの少し、書き出すだけで誕生を待つワクワクでいっぱいになってきますね!
マタニティの皆様はもう準備万端でしょうか??

その他に、是非!出産前にやっておいてもらいたいことがあります!
忘れがちですが、とってもオススメです。

それは、病院探しです。
行きつけになりそうな病院を事前に探しておきましょう。

赤ちゃんの病気はいつも突然


赤ちゃんは免疫を持って生まれてくるとは言われていますが、
突然熱を出したり、
鼻がかめず呼吸が苦しかったり、
咳が止まらなかったり、
ひどいあせもで薬を塗ったり・・・
そんな体調不良が突然やってきます。



そんな時のために、赤ちゃんも診察可能な病院をピックアップしておくと
いざという時に慌てずに、落ち着いた行動がとれます。

小児科はもちろん
皮膚科、耳鼻科、整形外科はおさえておきましょう。

移動手段が車なら、駐車場はあるか。
また、病院から近いか。車は停めやすいか。

公共機関で行く場合は、電車やバスの乗り継ぎ方。

ベビーカーのルートに段差や歩道橋、狭すぎる歩道などがなくスムーズか。

近くに調剤薬局はあるか。

どのような予約システムか。

そして見落としがちな、休診日。
赤ちゃんの病気は病院のお休みなんてお構い無しなので、
せめて小児科だけは、休診日の異なる病院を複数おさえておくのがオススメです。

休日診療のシステムも事前に確認しておきましょう。
どこに電話すればいいか。
対応している病院はどこなのか。
そして最短で行けるルートも考えておくといいかもしれません。

休日診療のシステムは地域によって異なり、
役所や保健センターなどで教えてもらえます。

赤ちゃんの体調不良、ママは落ち着いて、深く呼吸しよう




事前に調べておくことで、慣れない体調不良の中でも、慌てずに病院に行くことができます。
信頼できるかかりつけの病院を見つけておいてくださいね。

ママの不安は体調不良の赤ちゃんにも伝わってしまいます。
でも大丈夫!不安になってしまうのはみんな一緒。
一つでも備えておくだけで、ちょっと気持ちが楽になるものですよ。

ハラハラするのもとってもわかる!心配ですもんね。

けれど、赤ちゃんが体調をくずした時は、
ママは深く息を吸い、気持ちを落ち着けて、赤ちゃんに安心感を与えてあげましょう!