はじめてのキャラット

写真は、一生モノ


                 人生の節目でお写真を残すことは
家族の想いを未来に残すことでもあります。
キャラットは、お客様の人生の輝きを写し、
永遠に残るものとしてご提供させていただきます。
家族の絆や空気感、未来への願い、
幸せな時間、笑い声までも
写真で残したい。
私たちは、そんな想いで
お客様一人ひとりのストーリーを写し出します。

  1. 手持ちカメラ

    キャラットは「手持ちカメラ」での撮影にこだわっています。フォトスタジオをまだ利用された事がないママやパパに、これは知っておいていただきたい大きなポイントです!

    撮影が終わった後、モニターに写った我が子の写真を見て、「これうちの子らしくない?」なんてママとパパの会話がよく聞こえてきます。

    ママやパパが喜ばれるお写真の多くは「その子らしさ」が表れています。声まで聞こえてきそうな楽し気な表情の写真、お澄ましをしている大人っぽい表情の写真、時には大粒の涙が流れている泣き顔だったりもします。

    わたしたちキャラットは「その子らしさ」を感じていただける最高の瞬間を切り取り、「しあわせな時間」を写真という宝物として残していただこうと考え、その実現に相性の良い手持ちカメラで撮影を行っています。

    もちろん、わたしたちは普段のお子さまの事までは分かりませんので、その表情や動きを狙って撮っている訳ではありません。
    心がけているのは、
    その子ができるだけ、ご両親や兄妹、友達と遊んでいる時と同じように安心できて楽しい空間を作り出すこと。

    それはちょっとした会話や動きによるコミュニケーションから演出しています。まるで歌のお姉さんがカメラを持って遊んでくれるような、そんなイメージです。
    そうする事で、初めてきたスタジオでもできるだけその子の自然体を写真に残せるようにしようと考えています。

  2. 兄弟で、家族で一緒に

    「写真撮影は家族みんなのイベント」私たちはそう考えております。
    家族みんなで並んで写真を撮ることができるハッピーな時間を。

    お誕生日、七五三、お宮参りなどそれぞれに主役のお子さまはいらっしゃいますが、5年、10年・・・と年月が経って写真を見返した時に、その子ひとりだけではなく家族のみんなが写っている写真はきっとみんなにとっての宝物になっています。

    キャラットではご兄妹の衣装はもちろん、パパやママ、さらにはおじいちゃんおばあちゃんの衣装も準備しております。

    また、お支度代金もご利用いただきやすいとってもリーズナブルな設定をさせていただいております。

    3世代そろって皆で着物を着る機会なんて人生の中でもそうはありません。

    主役はお子さまのように思うかもしれませんが、お子さまからすると家族みんなが並んで写真を撮れるとっても楽しくて嬉しい時です。
    ぜひご家族のみなさまが主役になっていただきたいと思います。